Spotifyで違う曲が流れるのはなぜ?原因と解決策まとめ

Spotifyで違う曲が流れる原因と解決策

無料でも音楽を存分に楽しめることができるアプリとしてSpotifyはたくさんのユーザーに愛用されていろいろのメリットがあります。しかし、無料ユーザーはSpotifyで音楽を聴く際、再生ボタンをタップすると違う曲が流れることがあって不便が感じるでしょう。

この記事はSpotifyで違う曲が流れる各状況と解決策をまとめています。早速見ていきましょう。

Spotifyで音楽を聴くメリット

無料プランならシャッフル再生、つまり指定の曲と違う曲が流れるという再生モードだけがあって、オンデマンドで曲を聴くことができない点は嫌ですが、やはりSpotifyはメリットが圧倒的に多いため大人気です。次にあるメリットがあります。

  • 無料でもSpotifyで配信する曲すべてが聴ける、しかもフル再生できます。(一番の魅力点だろ。
  • 全デバイス対応。PC、携帯、タブレットのほか、スマートテレビ、ゲーム機、スマートスピーカーでも使えます。
  • ポッドキャスト機能があり、無料で利用可能です。これで、ポッドキャスト専用アプリは要りません。
  • 音楽のコレクションが豊富で、曲の総数が8,000万曲以上です。
  • カラオケ機能など、音楽を楽しめるための機能が揃っています。

Spotifyで違う曲が流れる状況一:無料プランを利用している

Spoftifyのスマホアプリで無料プランのまま音楽を再生する場合、シャフル再生つまりランダム再生の再生モードしかありません。これがSpotifyで違う曲が流れるもっとも一般的な原因です。

むろん、有料プランをサブスクすればシャフル再生に加え、聴きたい音楽を直接に流すことができるオンデマンドの再生モードも使えるようになりますが、無料プランのままでも指定の曲を再生する方法があります。

方法一:PCやTabletでSpotifyの音楽を聴く

Spotifyのスマホアプリで無料プランのまま音楽を聴く場合はシャフル再生をせざるを得ませんが、PCやタブレットではそういう制限がなくて無料プランでもオンデマンド再生ができます!

PCの場合はSpotifyのオンラインプレーヤーまたはデスクトップアプリを使うことで自由に音楽を再生することができます。タブレットの場合は、スマホとは同じでアプリ内で音楽を聴きますが、自由に聞きたい音楽に切り替えることが可能です。

PCやタブレットでSpotifyを使うのは制限が緩い代わりに、何か他の使用制限がかかっているかと気になりますね。結論は、あまり聞き分けられない音質の差を除き、音楽鑑賞なら基本的に制限がないと言えます。昔は一ヵ月に聴ける曲数は上限が15という制限がありましたが、現在ではこの制限も撤廃です。

ハンター
ハンター

スマホでSpotifyでWebプレーヤーを利用する策はどう?

残念ながら、無料プランのユーザーはスマホでSpotifyのWeb Playerを利用することで違う曲が流れる状況を回避することができません。

スマホでSpotifyのWebプレーヤーで音楽を再生しようとすると、アプリに移動してくだいというボックスが出てくるので、結局Spotifyスマホアプリで音楽を聴かないといけません。

方法二:プレイリストを作って聴きたい曲を15以上追加

携帯やタブレットを持ち歩くのはやはりスマトより不便なので、方法二を試すこともおすすめです。簡単に言うと、聴きたい曲をプレイリストに詰め込んで、これでシャッフル再生だとしても自分の聴きたい曲にジャンブするはずです。

まずはシャッフル再生モードをもうちょっと詳しく見ましょう。Spotifyでのシャッフル再生はランダムの順で音楽を再生するほか、レコメンドの音楽や当アルバムにあるほかの曲を再生の予備にするという特徴もあります。

再生ボタンを押す瞬間、上記音楽のグループにあるもののどれが流れるのかはランダムです。一方で、この再生予備の曲数には上限があります。その数は15です。

プレイリストを作って15以上の曲を中に入れることで、シャフル再生の範囲はそのリストにある15若干の曲に限定されるようになるというふうに理解すればいいです。

入れた音楽は15未満の場合は、残りの分はSpotifyがレコメンドの曲を再生してくれます。それもSpotifyがお好みを当ててみた結果で、他の可能性を探りたいなら、曲数を15未満に控えるのは悪くはないと思います。

違う曲が流れる状況二:プレミアムプランだけどシャッフル再生はオフにしていない

有料のSpotifyプレミアムプランにアップグレードしたあと、シャフル再生とオンデマンド再生を含むすべての再生モードにアクセスできるほか、ダウンロードとオフライン再生の機能も利用できるようになります。

有料プランにしてもSpotifyで違う曲が流れる状況になる場合、解決策は簡単です。二つのところをチェックしましょう。

まずはアプリの設定メニューで、自動再生のスイッチをオフにしてください。

次に、音楽を再生する場合、再生モードはとりあえずシャフル再生(ランダム再生)にしないように設定しましょう。

まとめ

以上Spotifyで違う曲が流れる問題の各状況と解決策です。無料プランのユーザーならぜひ有料プランにアップグレードにしてみてほしいと思います。シャフル再生の制限に加え、広告や限られた次に再生の回数など不便のところはやはり多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA